個人・グループレッスンについて

('17/5/26  更新しました)

 ※ 都合により、6月のレッスンは中止となりました。
   次回の予定につきましては、あらためて掲載させていただくことになります。
   しばらくお待ちください。

  • 日時   2017年6月17日(土)
            6月18日(日) 

  • 場所   6月17日、18日ともに会場②
       (申込された方へ場所を別途お知らせします)

  • お申し込み締め切り  2017年5月7日(月)

 

=受講要領=

 

 ・会場 *場所は①または②のいずれかで、レッスンの都度設定されます。

  ①川井博之チェンバロハウス(JR環状線桃谷駅下車徒歩1分)

  ②古楽器教室 古音 (阪急今津線甲東園駅からバスで関西学院大学前下車徒歩1分)

 

 ・料金 ①諸経費 5千円

     ②講師への謝礼 

       ・個人レッスン 80分 1万円

       ・グループレッスン:80分につき

                  講師への謝礼2名のグループの場合お一人7千円

                  講師への謝礼3名以上のグループの場合お一人5千円

       ③チェンバロ使用料 2千円

     

    米但し、sadalon会員の方は割引制度があります。

 

 ・伴奏を事務局の伴奏者にご依頼の場合、伴奏謝礼として4千円が必要です。

  2コマ以上受講のかたは伴奏の謝礼は割引場があります。

 ・楽譜を伴奏者へレッスンの前に送付をお願いしております。送付先は適宜お知らせ

  します。

 ・事務局伴奏者は 川井博之さん または下西美都さんです。

 ・伴奏鍵盤 ピアノ、フォルテピアノ(A=430Hz)、チェンバロ(A=415Hzまたは440Hz)

 ・レッスン当日、楽譜を講師と聴講者用に楽譜を数部持参下さい。

  また、声楽の方は歌詞の対訳を講師用に1部ご用意ください。

 

 

【ご注意】 ・受講生の人数が定数を満たない場合は流会となることがあります。

      ・レッスン申込後のキャンセルはレッスン代分のみいただきますので、

       予めご了承ください。

 

 

レッスンのお申し込み

 下記のフォームにお名前、メールアドレス、電話番号をご記入ください。

また、メッセージ欄に ①作曲家と曲名 ②伴奏楽器の種類とピッチ ③伴奏者は事務局へ

依頼、または同伴されるか をご記入お願いいたします。

 

Seminarium Musicum.Ohozaca事務局  電話 090-6660-4199 

 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です